京都 株式会社 淡路屋

お品書き

炊込み御飯 竹の子煮 さくら餅 にしん煮 湯葉包み揚 牛肉煮 菜の花醤油漬 かまぼこ 人参煮 生姜煮 ちりめん山椒佃煮

お値段

1,000円 (税込)



これは、って感じのお弁当ですね。人参とかまぼこが、さくらの花びらにカットされています。見た目が華やかで、とても美味しそうですね。食べるのがもったいないぐらいです。

お弁当箱は、2マスに分かれていて、手前に炊込み御飯と大きなたけのこが入っています。真ん中にちりめん山椒佃煮が乗っています。これが御飯に合いますね。この佃煮だけでも、御飯が沢山食べられます。

そして奥のマスには、おかずが入っています。このおかずたち、侮ってはいけません。たけのこ御飯のおまけで入っている訳ではありません。一つ一つが、しっかり作ってありますね。それぞれの味が引き立っていて、個々を強調して、尚且つバランスが取れていて、味のバリエーションがすごいですよ。

下の炊込み御飯は、たけのこ御飯では無いのかな? 普通の炊込み御飯みたいですね。炊き込みご飯の上に、たけのこが乗っている感じかな。それともたけのこが入っているのかな? 入ってないなぁ。まぁでも美味しいです。たけのこの大きいし、これはこれでいいかな。

この真っ黒な魚、にしん煮ですね。うまっ。お酒のつまみの、ツナのキューブみたいな味ですね。このお弁当、ビールとかにすごく合う。飲んべーのお弁当ですね。うまっ。

これは、湯葉包み揚というみたいです。画像だと分かりにくいですが、中がピンクです。偶然ですか? いいや、狙ってますよね。春ですからね。テッペンにさくら餅が入っています。甘さが控えてあって、美味しいです。

御飯のマスは、さっぱりした味付けで、おかずのマスは濃い感じに仕上げてあり、とてもバランスが取れた美味しいお弁当だと思います。

ごちそうさまでした。

今回の春旬たけのこ御飯

星 ★★☆☆☆ 2つです。





投稿者

satoshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です