京都 株式会社 下鴨茶寮

お品書き

ちりめんご飯 出し巻玉子 飛龍頭煮 こんにゃく煮 高野豆腐 甘藷レモン風味煮 菜の花と筍の胡麻和え 煮しめ大豆 筍梅ドレッシング和え 椎茸煮 粟麩揚げ煮 人参煮 芝漬 いんげん 花麩煮

お値段

1,188円 (税込)



今回は、デパ地下でも買える京都の老舗下鴨茶寮さんのおやさい京小箱を買って来ましたので、頂きます。このお弁当、前から気になっていたんですけど、実物はかなりコンパクトですね。小食な方のランチに丁度いい感じですかねぇ。写真だと分かりにくいですが、かなり小さいです。まぁ名前も小箱ってくらいですからね・・・。下鴨茶寮さんは、もちろん他にもお弁当を販売しているんですが、見たところおやさい京小箱が、一番安いお弁当かと思います。高いお弁当は、5,000円ぐらいしてましたし、恐ろしい(笑)では、頂きます。

炊込みご飯と、ちりめんご飯の2種類のお弁当がありましたが、今回は、ちりめんご飯を選びました。京やさいをしっかりと味わいたかったので、ちりめんにしました。まず、かなり健康的なお弁当ですよね。毎日食べていたら、本当に健康になりそうです。残念ながら、量は少しだけですよ。ダイエットにもなりそう。

2段のお弁当箱になっていまして、こちらが、京やさいの重です。ちっちゃいやさいが、沢山詰まっています。やさいは、かなり柔らかく料理されています。どれもスーと歯が入ります。味付けは、少し甘めな味付けですが、やさいの味もしっかりとして、美味しいです。

こちらは、飛龍頭煮ですか? 名前は何やら難しいですが、がんもどきっぽい味ですね。色んなおやさいを細かく刻んで練りこんである感じです。上のクリーミーな物体は、筍ですね、梅ドレッシングで和えてあります。初めての味です。

高野豆腐も京って感じですね。薩摩芋も甘くて柔らかくて美味しいです。レモン風味みたいですね。スイーツでも全然不思議でない味です。

見た目が美しく、食べるのが勿体ないですね。一つ一つのお料理のクオリティーが高いですね。食べ応えと言う点では、ないので評価が難しいですね。味はかなり良かったです。

ごちそうさまでした。

今回のおやさい京小箱

星 ★★★☆☆ 3つです。