草津 株式会社 南洋軒

お品書き

白飯 牛肉煮 餡餅 椎茸煮 筍煮 人参煮 日野菜漬

お値段

1,200円 (税込)



今回は、滋賀県は草津の近江牛すき焼き弁当を頂きます。南洋軒さんの駅弁の特徴なんですが、写真でもわかるように右下、餡餅(うばが餅)が入っていたら、南洋軒さんの駅弁ですね。入っていない駅弁もありますが、大体入っています。

箱を開けた瞬間、もうすき焼きの香りがしますねぇ、冷めていてもですよ。美味しそうです、早速頂きます。

お肉も、しっかり入っていますね。いい香りです。

どれどれ、あっ味はしつこくなく美味しいですね。この味付けなら、沢山食べても飽きが来ないですね。すき焼きなのに、さっぱりした感じです。牛肉は口に入れた瞬間、溶ける感じですね。マグロに例えると大トロって感じです。まさに牛トロです。あ~美味しいなぁ。ちょっとお値段高めですが、買ってよかったなぁ。

牛肉の他には、すき焼きとあまり馴染みの無い、人参、筍が入っています。まぁ椎茸はすき焼きって感じですかね。漬物は、生姜と思いきや、日野菜でした。かぶみたいなもんですかね。そして、南洋軒と言えば、うばが餅ですかね。草津の名物です。あんころ餅ですね。あんこは甘くなくて、あんこが苦手な方でも、これなら食べられたりします。

このお弁当、予想以上に美味しかったですね。良かった点は、肉の味付けですかね。すき焼きだと美味しいんですけど、飽きが来る味付けが多いんですけど、これならいつまでもパクパクいけますね。

ごちそうさまでした。

今回の近江牛すき焼き弁当

星 ★★★★☆ 4つです。





投稿者

satoshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です