福井 株式会社 番匠本店

お品書き

酢飯 味付けかに ズワイガニ 錦糸玉子 油揚げ 奈良漬け 

お値段

1,180円 (税込)



今回は、かにめしで有名な福井の番匠本店さんの新商品、あげ一番炙りきつねかにおろしを頂きます。かにと油揚げの組み合わせですか? ちょっと珍しいので買ってしまいました。シンプルなかにめしより、若干安いので、まぁその分かにが少ないと言う事ですよね。しかし、駅弁って奈良漬けがやたら多いような気がします。箱を開けた瞬間、一番に存在を主張してきますよね。お陰様でちょっと癖になってしまいました。なんでしょうね、この感覚。それ程美味しいとは思わないのですが、食べてしまいます。

さて、箱を開けるとこんな感じです。入れ物をかにめしと同じ容器ですね。色違いの白い容器です。かにめしはスプーンが付いていましたが、こちらは箸が付いています。紙パックに付いている伸びるストローが2本付いているみたいです。

おろしぽん酢をかけて頂くみたいですね。さっぱりした感じになるんですかねぇ。

油揚げをどけるとこんな感じです。細かいのが味付けかにで、少し形があるのが、ズワイガニですね。ちょっと分かりづらいですかね。正直、味の違いはあまり分からなかったです。もちろん美味しいですよ。

ご飯は、酢飯です。薄目の酢飯ですね。食べる前から分かっていましたが、やはりさっぱりした感じで、予想以上には美味しかったですね。油揚げを炙っている事で、香ばくて全然違いますね。そのまま油揚げが乗っているだけでは、きっと美味しくなかったと思います。これならあまり食欲が無くてもパクパク食べれると思います。まぁ食欲ない人は、駅弁食べないですかねぇ。

ごちそうさまでした。

今回のあげ一番炙りきつねかにおろし

星 ★★★☆☆ 3つです。